角膜形状解析装置 導入のお知らせ 

角膜形状解析装置(TMS)導入のお知らせ

角膜の形状を解析する方法として、TMSを導入しております。この機器の特徴は、角膜表面全体の形状把握が出来ることです。円錐角膜や強度乱視、コンタクトによる角膜変形の状態の測定ができます。当院では、円錐角膜の方やコンタクトレンズ処方希望の方などに角膜形状解析(TMS)を活用しております。